お薦め

中古車のドレスアップカー

ドレスアップカーを好む男性には2種類いるようです。

女にモテたい!!というモチベーションの方と、
とにかく車をいじりたい、自分を主張したい!という方。

前者の場合は、中古車店にある目立つエアロの車を購入することもあるようです。
後者の場合は、エアロにもホイールにもこだわりを持ちたいもの。

だから「自己の主張」になるわけです。
ですので中古のドレスアップカーを購入する層は、圧倒的に前者になります。

では中古で販売されているドレスアップカーを、購入することはお得なのでしょうか。
エアロパーツ、車高など、自分の気に入った改造がしてあって、
十分綺麗に車が仕上がっていれば、お買い得な中古車もあると思います。

見た目が粗雑に仕上げられている車は、
本来の価値を損ねるだけですので、見合わせたほうが無難です。
あまりに粗雑な仕上がりは、
車内などほかの部分でも適当に扱われている可能性が高く、
事故車かもしれません。

注目すべきは、取り付け部分のあわせです。
この取り付け作業は職人さんの技量がでるところです。
また下処理がしっかりされいること。

エアロパーツは塗装が大変で、素人には難しいです。
色の違いをはっきり感じる場合は、かなりへたな塗装です。
塗装済みのものを取り付けただけという、パーツもありますので、みてみてください。
ただその場合、量産で多く出ているメーカーの車のみ対象というパーツになりますので、
限定された使い方になります。

素材は十分よいものを使っているか、厚みなどからも感じることができます。
リベットやビスで止めてるパーツですから、元の素材の強度や肉厚が大切です。

素材は色々で、よくみるとそのランクの違いはあきらかです。
エアロパーツは、品物自体色々ありますが、
作業してくれる業者やパーツのクオリティ、
取り付け業者の腕などで仕上がりが変わってしまいます。
付いてる状態で車を選べるのが最大のメリットですから、よくみましょう。

チューニングと違って、ドレスアップはインテリアにしろエクステリアにしろ、
直接運転に支障がないところですから、比較的安心して遊べるポイントです。

色々みて検討してみましょう。